06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-08-21 (Thu)
8月9日土曜日
高知2日目。

2日目?
何したかって?

何もしてない。



朝ごはん



ツアーが無くなったので

次のホテルまで行く方法が高速バスになってしまいました。

ツアーがあれば最後ホテルの近くで解散だったのに…

交番でバスのチケットどこで買えるか聞いて、行く予定だった足摺岬のバスセンターまで買いました

こんなひどい天気の中観光なんて…

と思ったら意外とバスの乗客多くてビックリ。
なーんだ、観光客他にもいるじゃん!

そしてひどくなっていく雨、風。

どんどん降りていく乗客。

最後には私と姉を含め乗客3人。


死を覚悟したよ。

雨が尋常じゃない

山道だったから、これ土砂崩れして死ぬやつや~っ!とハラハラ

お姉ちゃん横で爆睡してるし!

こんな時によく寝れるな!


あんなに荒れてる海初めて見ました

海なんて1年に1回見るか見ないかなので。海なし県民なもんで…

バスから。






足摺岬のバスセンター到着ー!

13時前だったかな?


しかし、

ここからこの雨の中どうしろと。


バスが1台止まってて、声かけてくれました
「足摺岬行かれるんですか?」

この時あんまりいろいろ考えてなくて後から気付いたんですけどこの天気で足摺岬行くとか何者だよ。

とにかく私達はホテルに向かいたかった。
チェックイン15時だけどそんなこと言ってる場合じゃなくて!


バスセンターなだけあって
待合室入れるよって教えてくれたので入らせてもらいました。
受付の人はお昼休憩で居ませんでした。

送迎の車があるようなので姉に電話してもらい、少し待ってくれとのこと。
すると13時になって受付のおばちゃんが出てきました。
とても親切にしてくれました(^-^)



少し待ってホテルの方が迎えに来てくれました。

こんな天気だと観光どころじゃないでしょ~。
って。

コンビニとか全く無いようなとこです。
お昼ご飯食べてなくて、ホテルについたら売店で何か売ってると思ってました。

ホテルに着くと丁度車で来た親子連れも居ました。

こんな天気なので、ということですぐにチェックインできました。
ホテルというより「宿」って感じのとこです。高そうなホテルよりこういうとこの方が落ち着くので好きですね。
いや、安いホテルでは無かったですが。。。

売店に食べ物は…無いorz
お土産のお菓子くらい。
夕食までは持ってきたお菓子で空腹をしのぎました。

大浴場の方もいつもより一時間も早く開けてくれて感謝です。
(食後に入りましたがw)

夕食です!


魚介類大好物なんでもう最高でした~!
ここでやっと鰹も食べれたので!
お腹いっぱいになりました。


部屋に戻ると布団敷いてくれてあったのですが、、、

今日まだホテルの人、3人しか見てない…

姉とちょっと怖いな~wとか言いながら大浴場へ。

露天風呂なんて入れません!

風!

雨!

風!

この時はまだ暴風域に入ってなかったです。

足摺岬が1番最初に暴風域に入ったので台風に1番近いとこに居たんですね、私達。

でも夕食の時結構お客さん居たのが意外でした


夜。

寝れません

寝れるわけがありません

姉はすでに爆睡。

テレビ消したら外の音が聞こえて怖くて寝れないんです。
この時にも死を覚悟しました。

死ななくてもこの窓いつか割れるんじゃないかと。
ずっとガタガタいってましたから。

とりあえず眠たくなるまでテレビつけてたんですけど23時に急にテレビが消えたんです!!!
停電かと焦りました。
他に電気つけてなかったんで真っ暗になって涙目。

そういやこの荒れた天気でなんで停電とかならないんだ(´;ω;`)
ホテルの人落ち着きすぎじゃない(´;ω;`)
ここそんなに頑丈にできてんの(´;ω;`)
よくあることなの?慣れてるの?(´;ω;`)


テレビは…


タイマーが設定されてたみたいです。
多分…

多分…ね…

ボタンおしたらまたすぐついたんで。



ここで、2日目、終了です。
いつの間にか寝てました。

スポンサーサイト
| 日記 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。